2017年10月28日土曜日

こどもがインフルエンザにかかる

今週木曜日の深夜1時半頃、
横に寝ていたララが
「体が痛い」と言って泣きながら私を起こしました。
ララはうつ伏せで寝ていたので
変な寝方をして痛くなったのだと思い、
仰向けに寝かせてもう一度寝たら、
まだ横でシクシクと泣いているので
 「どこが痛いの?」と聞くと
「体ぜんぶ痛い」とララが答えるので
おかしいと思い体を触ってみると熱い。
夫も起きてきて
ララの身体に触り異変に気付きました。
高熱を出していました。
熱を測ると40.5℃
夫が病院に電話をかけて
ララの状態を説明しました。
その間に、ララのパジャマをぬがせて
ぬれたタオルをかけて
ぬるま湯のお風呂も用意しました。
(↑夫の指示です)
電話の病院スタッフの質問は
視界はちゃんと見えているか、
体に発疹は出ていないか、
あごと太ももを触れるか(←これはなぜなのか不明)、
ちゃんと会話はできるか、
などなどそんな内容でした。
ララは今すぐ病院に行く必要はないということで
家にある薬を飲んでまた寝ました。
もちろん、次の日は学校を休みました。
私もアダルトスクールを休みました。
夫は家で仕事をしました。
賢造も病気がうつっている可能性があるので学校を休みました。
そんなで昨日からずっと家で過ごしています。
ララの食べたいお菓子を買いにさっきSAFEWAYに行ったのですが、
夫から「DEEP RIVER」という名前のポテトチップを買ってくるように頼まれたのですが、
売り場のどこにも無いという証明のために
写真を撮って送りました。
その写真を載せました。
最後の写真は、木曜日の夜にララが絵本を読んでいるところです。
このときはいつも通り元気で
絵本を3冊も読んで寝ました。
この5、6時間後に発熱したのでした。
来週はハロウィン。
長引かないことを祈るばかりです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



夫が外国人の主婦ランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。